家族葬についてのご質問

  • Q
    密葬とは何ですか?家族葬や一般葬との違いは何でしょうか??
  • A
    密葬とは「他人には知らせずに密かに行われるお葬式」というよりは、1ヵ月後などに本葬を挙行することを前提として、事前に行われるお葬式のことを指します。生前に大きな業績を残したような人の場合、その葬儀は大変多くの人が参列することが予想されます。そのようなお葬式にはかなりの準備を要することになりますので、そうした大規模な葬儀の準備が整う前に故人様を事前に荼毘に伏しておくというのが密葬の意味合いになります。従って密葬では内々の家族や知人のみで通夜から葬儀、火葬まで執り行っておき、その遺骨の前で後日、本葬やお別れの会などを行うのです。
    基本的に密葬は後日の本葬とセットで行われるため、密葬単体では簡素であっても、本葬まで含めると大規模で諸経費も大きくかかる場合が多々あります。
  • Q
    10名くらいでお葬式を考えていますが、その場合は家族葬になるのでしょうか?
  • A
    10名でも一般様(会社関係やご近所の方々など)がお越しになる場合は、一般葬となります。家族葬とは、ご家族様、ご親戚様など亡くなった方と、血縁関係がおありになる方をお呼びして執り行うご葬儀を言います。
  • Q
    家族葬は、どこまで(近所や会社関係、友人など)お呼びしていいのですか?
  • A
    家族葬でもお呼びしたい方がいらっしゃれば、制限はございません。どなたでもお呼びしても宜しいと思います。大事なことは、お見送りされる故人様とお見送りする喪主様が後悔しないようにすることと、どなたに来て頂きたいかでご検討いただければとおもいます。
  • Q
    家族葬の場合、受付は必要ですか?
  • A
    家族葬とお伝えしていても思いがけない参列者様・会葬者様がお越しになることもありますので、
    準備はしておいた方が宜しいと思います。博愛社の場合ですと、受付担当を立てなくても急な会葬者様がお越しになった際のご対応方法を前もって喪主様と打ち合わせさせて頂きますので、ご安心ください。
  • Q
    家族葬とは?
  • A
    家族葬は、近所の方々、勤務先・仕事関係の方々などの参列(会葬)をお断りして、ご家族様やご親戚様、仲の良い一部のご友人様など、本当に親しい方々で、ゆっくりと気兼ねなく、故人様をお見送りするスタイルです。博愛社でも約6割のお客様が家族葬で、さいたま市でもとても認知されております。
  • Q
    家族葬で急に参列者が増えた場合、どうすればいいですか?
  • A
    急にご参列者様が増えてもご焼香、受付のご対応は弊社スタッフがご誘導、ご対応致しますので、ご安心してください。ただし、お返し物、お料理の早急なご手配が難しいこともありますので、事前にどのくらいの会葬者様がお越しになるのか、お調べ頂くように担当スタッフがアドバイスさせて頂きます。
  • Q
    家族葬のお葬式で、返礼品は必要ですか?
  • A
    家族葬とお伝えしていても思いがけない会葬者様がお越しになることも多々ございますので、準備はしておいた方が宜しいと思います。博愛社では、返礼品のご精算は、ご用意した数ではなく、会葬者様にお渡しした数のご精算になりますので、事前に準備をさせていただきまして、使った分だけのご精算とさせていただいておりますので、ご安心ください。
  • Q
    家族葬はどこまでお呼びした方がよいですか?
  • A
    ご家族様やご親戚様、ご友人様などの親しい方だけでお見送りする家族葬は「どの人までお呼びする」ことよりも「どなたに参列してもらいたいか、どなたと一緒にお見送りをしたいか」で考えていただけたらと思います。

博愛社について

葬儀の事前準備について

ご逝去の直後について

ご葬儀の場所について

宗教関連について

通夜・告別式について

マナーについて

葬儀後について

ページTOPへ

TOPへ戻る