当葬儀社について

投稿者:氏家 達也

「霊柩車」について

霊柩車

「霊柩車」について

さいたま市に本社を構える、家族葬、1日葬、火葬式など様々な形式、宗教宗派にご対応させて頂いている博愛社(オーロラ・ホール)です。

今回は、「霊柩車」についてお話いたします。

霊柩車(れいきゅうしゃ、英語: hearse)とは、葬送においてご遺体を移動させるために用いられる車両のことです。

一般的には葬儀場でご葬儀を終えた後、火葬場までのご移動のために使用致します。

以前は街中でも見ることのできた「宮型霊柩車」(宮型霊柩車とは、大型乗用車の後部を改造し、神社仏寺のような構造物を乗せた霊柩車)は、近頃は周辺住民への配慮から、外装の目立つ宮型霊柩車の乗り入れを断る火葬場があることもあり、通常の乗用自動車に近い外見の霊柩車が一般的になりました。

博愛社(オーロラ・ホール)ではクラウンの車両を霊柩車として所有しており、火葬場までお送りさせて頂きます。

こちらの霊柩車にはご家族様がお二人様までご同乗いただけますので、最期までご一緒に火葬場まで向かうことが出来ます。

不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。

さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。

お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

blank

経営企画本部

1級葬祭ディレクター
課長

氏家 達也

ご家族様が故人様と最期のお別れをする大切な時間を、より一層心に残るものにできるよう心を込めて精一杯お手伝いしていきます。

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら