葬儀について

投稿者:古賀 俊介

遺影写真の選び方

遺影写真の選び方

今回は、葬儀の打ち合わせや事前相談の中でのご質問でも多くあります、ご遺影用のお写真の選び方についてお話をさせていただきます。

各葬儀社によってご説明の仕方に違いがあると思いますので、博愛社(オーロラ・ホール)がお客様にご説明をさせて頂く内容にてお話をさせて頂きます。

先ずはサイズですが、スナップ写真であれば故人様のお顔が親指サイズよりも大きいものをお選びいただくようにお願いしております。画像を引き伸ばし加工致しますので、お顔が小さく写っているスナップ写真ではお顔がボケてしまう可能性があります。
最近ではスマートフォンで画像をメールで送って頂く方も増えてまいりました。スマートフォンやデジタルカメラでは画質が良い為、仕上がりがきれいになります。

また、お一人様で写っていなくても大丈夫です。
複数の方と写っていても故人様だけを加工させて頂く為、残されたご家族が一番お好きな表情のお写真をお選びすることが大切です。
背景の種類は多数ございますので、お好きな表情のお顔に合わせて、故人様のお好きだった色やご趣味などと共に背景をお決めてもらうようにお願いをしております。故人様が紫がお好きでしたら紫の背景に、ゴルフがご趣味でしたらゴルフ場の背景をお選びいただくことができます。

ご遺影用のお写真をお選びする際の服装についてですが、スーツや和服などの正装で写っていなくても大丈夫です。背景と共にお着せ替えの種類も多数ご用意がございます。「表情が良いが服装がこれでは選べない」というお客様には、お着せ替えをお勧めさせて頂いております。

ご遺影用のお写真をお選びする際、博愛社(オーロラ・ホール)がお客様にお伝えさせて頂く中で最も重要視していることは、残されたご家族が一番お好きな表情のお写真をお選びいただくことです。
ご葬儀が終わった後、ご遺影のお写真はずっとご家族の元でお飾りされて受け継がれていきます。
「年齢が若すぎるお写真で選べない」、「表情として葬儀にはふさわしくないから選べない」とゆうご心配は必要なく、故人様らしい、ご家族がお好きな表情のお写真をお選びすることが大切だと思います。

ご不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。
さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。

ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。
お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

経営企画本部

1級葬祭ディレクター
部長

古賀 俊介

「人の役に立ちたい」という想いから、葬儀業界に転職してきました。より多くのお客様の悲しみを和らげ、新たな次のステップが踏み出せるように精一杯お手伝いいたします。…

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら