葬儀について

投稿者:古賀 俊介

「最期のお別れの際に」お棺の中に入れられない物について

最期のお別れ

「最期のお別れの際に」お棺の中に入れられないものについて

さいたま市に本社を構える、家族葬、1日葬、火葬式など様々な形式、宗教宗派にご対応させて頂いている博愛社(オーロラ・ホール)です。今回は、「最期のお別れの際に」お棺の中に入れられるものについてお話をさせて頂きます。各葬儀社によりご説明に違いがあると思いますので、博愛社(オーロラ・ホール)がお客様にご説明をする内容でお話しをさせて頂きます。

葬儀のお打ち合わせの中で必ずご説明をすることが「お棺の中に入れられないもの」のお話をさせて頂きます。

①公害の発生源になるもの(CO2・ダイオキシン・煙・臭気)

②可燃物であっても燃焼の妨げとなる燃えにくいもの

③火葬炉の設備の故障の原因となるもの

④御遺骨損傷の原因となるもの

以上4点に該当しない思い出のお品をお持ちいただき納棺式やお別れのお花入れの際にお棺の中に納めて頂きます。比較的多くご用意頂く思い出のお品は、お写真、お手紙、お洋服、お好きだった食べ物などです。

仏式のご葬儀では旅のお仕度として「仏衣」をお棺に納めます。また古式湯灌や浴槽湯かんなどのご依頼を頂ければお着せ替えをしていただくこともできます。

「二度とない大切なご家族との最後のお別れ」を後悔されずにお見送りをする上で博愛社(オーロラ・ホール)にご相談ください。

ご不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。

さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。

お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

経営企画本部

1級葬祭ディレクター
部長

古賀 俊介

「人の役に立ちたい」という想いから、葬儀業界に転職してきました。より多くのお客様の悲しみを和らげ、新たな次のステップが踏み出せるように精一杯お手伝いいたします。…

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら