当葬儀社について

投稿者:古賀 俊介

コロナ中の家族葬について③

blank

コロナ中の家族葬について③

さいたま市に本社を構える、家族葬、1日葬、火葬式など様々な形式、宗教宗派にご対応させて頂いている博愛社(オーロラ・ホール)です。

今回は以前もお話をしましたコロナ中の家族葬についてお話をさせて頂きます。各葬儀社によりご説明に違いがあると思いますので、博愛社(オーロラ・ホール)としてお話をさせて頂きます。

コロナの影響により「家族葬」がどのように変化してきたか?について前回は「オンライン葬儀」が博愛社のサービスに取り入れられるようになったというお話をさせて頂きました。今回は「お料理」についてお話をさせて頂きます。

お葬式の「お料理」というとお通夜が終わった後の「通夜振る舞い」「清め」そして葬儀告別式の終わった後の「精進落とし」「忌中払い」など地域や、宗教により表現は違いますが、故人様との食い別れの意味、ご会葬頂いたことへの感謝としてご用意頂いていた「お料理」が一般的でございます。

では、コロナの中そのお料理がどう変化したのでしょう?

以前のブログでもお話をさせて頂きましたが「折詰弁当」をお選びするご葬家が以前と比べると増加した傾向があります。ご会葬人数が少ない家族葬でも中には「会食」に対して懸念されるお客様もいらっしゃいます。そういったお客様は「折詰弁当」を各々お持ち帰りになり、ご自宅でお召し上がり頂くようになりました。

お料理をお集まりいただいた方達で「会食」で召しあがるという風習はさいたま市の家族葬、一般葬では多い傾向があります。「お集まりいただいた方との会食」は「故人様」の思い出を共有する場であり、ご家族を励ます場として非常に大切な役割を果たしていると博愛社(オーロラ・ホール)は考えます。当社では出来る限り今までのご葬儀と変わらない形式が実現できるようにご提案をご用意しております。是非一度ご相談頂ければと思います。

大宮駅西口徒歩5分には家族葬オーロラ・ホール大宮がございます。17号沿いのスーパーホテルの隣の隣にオーロラ・ホール大宮がございます。一度ご見学・ご相談にお越しください。

ご不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。

さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。

お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

blank

経営企画本部

1級葬祭ディレクター
部長

古賀 俊介

「人の役に立ちたい」という想いから、葬儀業界に転職してきました。より多くのお客様の悲しみを和らげ、新たな次のステップが踏み出せるように精一杯お手伝いいたします。…

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら