一般葬についてのご質問

  • Q
    密葬とは何ですか?家族葬や一般葬との違いは何でしょうか??
  • A
    密葬とは「他人には知らせずに密かに行われるお葬式」というよりは、1ヵ月後などに本葬を挙行することを前提として、事前に行われるお葬式のことを指します。生前に大きな業績を残したような人の場合、その葬儀は大変多くの人が参列することが予想されます。そのようなお葬式にはかなりの準備を要することになりますので、そうした大規模な葬儀の準備が整う前に故人様を事前に荼毘に伏しておくというのが密葬の意味合いになります。従って密葬では内々の家族や知人のみで通夜から葬儀、火葬まで執り行っておき、その遺骨の前で後日、本葬やお別れの会などを行うのです。
    基本的に密葬は後日の本葬とセットで行われるため、密葬単体では簡素であっても、本葬まで含めると大規模で諸経費も大きくかかる場合が多々あります。
  • Q
    10名くらいでお葬式を考えていますが、その場合は家族葬になるのでしょうか?
  • A
    10名でも一般様(会社関係やご近所の方々など)がお越しになる場合は、一般葬となります。家族葬とは、ご家族様、ご親戚様など亡くなった方と、血縁関係がおありになる方をお呼びして執り行うご葬儀を言います。

ページTOPへ

TOPへ戻る