当葬儀社について

投稿者:藤﨑 榮子

「納棺」について

納棺

今回は、「納棺」について

さいたま市に本社を構える、家族葬、1日葬、火葬式など様々な形式、宗教宗派にご対応させて頂いている博愛社(オーロラ・ホール)です。今回は、「納棺」についてお話をさせて頂きます。

納棺は、ご遺体をお棺の中に納めることを言います。

一般的には、お通夜の前やお通夜当日に行います。

納棺の儀式は末後の水や湯灌などの一連の流れがあり、故人様に死装束と呼ばれる衣装を着せ、愛用品などを納めます。

ご納棺は、ご遺族が「故人様へして差し上げられる最後のお世話」となり、故人様と血縁の近い方、子供、孫、ご兄弟の方々でとりおこないます。

近年、映画「おくりびと」で知られるようになった「納棺師」と呼ばれるご納棺専門の担当者に依頼する事が多くなっています。

納棺師がお手伝いをさせて頂くと、生前のお姿に近いお顔になって、大切な方との最期の別れをよりよいものにして頂けます。

さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。

ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。
ご不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。

お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

CS推進お客様相談室

終活カウンセラー   1級葬祭ディレクター

藤﨑 榮子

お客様のご不安を少しでも軽減できますよう日々、精進してまいります。

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら