当葬儀社について

投稿者:藤﨑 榮子

「分骨」について

分骨

「分骨」について

さいたま市に本社を構える、家族葬、1日葬、火葬式など様々な形式、宗教宗派にご対応させて頂いている博愛社(オーロラ・ホール)です。
今回は、ご遺骨の「分骨」についてお話いたします。
故人の遺骨を別けて納めることを分骨と言います。

近年では手元供養を行う方も増えてきており、遺骨の一部を骨壺に入れて自宅に安置される方や、ネックレスにして身に着ける方がなどもいらっしゃいます。

故人をいつまでも身近に感じていたいという方にとって分骨は理想的なものであると言えます。故人を身近に感じられる手元供養としては遺骨を使ったアクセサリーがあります。遺骨を粉末状にしたものをネックレスなどのアクセサリーの中に入れて身につければ、いつでも故人を身近に感じられます。

また、遺骨を使って人工ダイヤモンドを作成し、それを使って指輪にするというようなことも可能です。また、自宅におけるミニ祭壇やデザイン性の高い骨壺も販売されています。

ミニ祭壇はフォトフレームやアロマディフューザーなどの機能が付いたものもあり、毎日の生活の中で故人を身近に感じられます。

不明な点ございましたら「博愛社」へお電話ください。

さいたま市の家族葬は、博愛社へお任せください。ご逝去時のお迎え、葬儀の運営、アフターサポートまでなんでも承ります。

お急ぎの方は24時間365日いつでもお電話ください。
⇒通話無料0120-051-879

このブログの投稿者

blank

CS推進お客様相談室

終活カウンセラー   1級葬祭ディレクター

藤﨑 榮子

お客様のご不安を少しでも軽減できますよう日々、精進してまいります。

お急ぎの方へ

0120-051-879

お電話は、24時間365日対応しております

0120-051-879 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち葬儀ディレクターが承ります

  • 相談員 古賀 一級葬祭ディレクター

    相談員 古賀
    一級葬祭ディレクター

  • 相談員 藤崎 一級葬祭ディレクター終活カウンセラー

    相談員 藤崎
    一級葬祭ディレクター
    終活カウンセラー

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 費用のことがよくわからない
  • 身内だけでひっそりと葬儀をしたい
  • 参列者が急に増えてしまったら…

エンディングノートをプレゼント中!

事前相談・資料請求はこちら